甘い言葉には注意

札束

クレジットカード現金化をする場合、あなたもいろんな業者から選んで現金化することになると思いますが、まずあなたには換金率というものについて十分注意を払っておいてほしいと思います。たとえばクレジットカード現金化業者では現在およそ80%から90%くらいで換金率を提示しています。この換金率というのは実際にあなたがショッピング枠を使った金額から、あなたのもとに支払われる金額の合計を指します。つまり換金率80%ということは負担したショッピング枠全体の80%のお金が手に入るということになります。10万円だったら8万円、20万円だったら16万円があなたの銀行口座に振り込まれるわけです。ちなみに大抵のクレジットカード現金化業者は20万円以下の場合にかぎり換金率80%と表示していることが多いです。実際にあなたがいくらくらいお金を使うのかによって、換金率は上下します。もし高換金率を狙うのであれば、100万円以上のクレジットカード現金化をすることで実現できるでしょう。100万円を超えてくると大体換金率は95%くらいまで跳ね上がります。ただしここでひとつ頭に入れておいてほしいのが、一律金額問わずで高換金率を提示している業者の存在です。一見すると素晴らしいことですが、冷静に考えてみると怪しいのは誰でもわかると思います。なぜなら、一律で高換金率というのはビジネスをする上ではありえないからです。あくまでもボランティアではありませんから、当然利益を出せなければいけません。大体こういうところは何かしら裏を隠している可能性があるので、念のためにスルーを推奨します。